神々の鎮座まします霧島の山々を宮崎県の側から眺めます


by ai-bannri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

6月2日ー時には変化もー

先日の電話の主は途中で先方に割り込みが入って切れたので、もうないものと思っていたら、
彼女は私が受けたと解釈したらしい。
5時過ぎに起床して久しぶりにちゃんとした化粧をする。
長時間歩くときは、普段はスニーカーなのでヒールの高さが気になる。
朝のこの類の緊張感がないので主婦はどうだこうだといわれるのだろうなぁ
保育所など、人任せにはしない子育ての緊張感も今は無縁のものになったし。

6時半には家を出て新御堂を大阪市内へ向けて走らせると、案の定千里中央のあたりから渋滞の様子が見える。
北摂の山を切り開いて新しい街を次々に作るので、この道は24時間混んでいる。
抜け道を選んで行くものの神埼川は新御堂で越えねばならないので、渋滞の中に割り込んで進むうちに江坂あたりで空いてきた。

待ち合わせ場所までいま少しというところで電話が鳴る。
どうも今日の用事はキャンセルらしい。
だんだんと気分が乗ってきたし、どうせ家に居ても外電が伝えるWTIは劇高ですることはあまりない、なんとなしに気抜けしたところにかぶせるように。
「キャンセルの埋め合わせはきっとするからね」
そんな・・・・いいですよ。(・・・したことないこと言わないで・・・。)

昨日もらった皐月梅の花をスケッチする。
by ai-bannri | 2005-06-02 15:43 | 日記・あれこれ