神々の鎮座まします霧島の山々を宮崎県の側から眺めます


by ai-bannri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

桜の下でお茶会

毎年秋にお茶会を催しているのだが徳秀苑のボランティアも今月が最後なので、花見の頃に茶会をしようと計画していた
それが今日(4月16日)。
昨日は4月半ばとも思えぬ悪天候で風も雨もひどかった。
チケットの販売を省略したのでどれぐらい準備して良いのか見当も付かなくなった。
雨ならば外出を取りやめる人が多いだろう。
ぎりぎりの買い物で和菓子屋の「ねぼけ堂」で60個注文して、いざというときは冷凍できる和菓子をシャトレーゼで50個注文して、これは昨日のうちに取りに行く。
早々と準備してねぼけ堂にとりに行って、手伝ってくださる公民館講座の先生をお迎えに行く。
徳秀苑に9時に到着、
d0038294_0435226.jpg


お天気がずっと気になっていたが時間が過ぎるとともにどんどん晴れていく。
私が何かするときは必ず晴れるのよ、などという人が男も女も何人もいて、これは晴れと決まっていたようなものだ。

お客様が80人ほど見えて自分達も隙を見ていただいて残ることも無く無事に終了した

茶室の前の枝垂桜は見事だ
そういえば去年は早めに桜が咲いて満開の日にここの女主人は亡くなったのだ。
今日は追悼の茶会でもあった。
by ai-bannri | 2006-04-17 00:49 | お茶とお花