神々の鎮座まします霧島の山々を宮崎県の側から眺めます


by ai-bannri

2007年 04月 16日 ( 2 )

6日目 4月16日

母の一日
2:00 トイレ
6:00 起床 トイレ
6:30 生姜湯 150cc 海老せんべい1枚

7:15 朝食 雑穀入りご飯 味噌汁(丁子麩、葱) キビナゴの甘煮、サトイモ お茶50cc

8:00 チューリップの絵の塗り絵 はがきとA4の用紙と2枚
d0038294_16421022.jpg

ほらみなさい。絵の具より色鉛筆のほうがずっときれいでしょうと言って自分の作品を惚れ惚れと見ている。

10:00 おやつ コーヒー牛乳 150cc かるかん饅頭1/2 イチゴのヨーグルトがけ

12:00 所要があって出かけたのでテーブルの上に用意しておく
 オムレツとおにぎり 付け合せにトマト

14:45 おやつ フルーツ入りゼリー コーヒー

16:50 ひどい風雨で散歩の予定がキャンセル、
雨の中家族湯に向かう
d0038294_1630772.jpg

清滝温泉:霧島市隼人町姫城 鹿児島空港からおよそ10キロ AM7:00~0:00
炭酸水素泉 家族湯 料金は家族400円 一人なら300円 土日は100円増し
d0038294_1051516.jpg
 
写真は清武温泉の家族湯の脱衣所
d0038294_10583349.jpg
 
浴槽。 畳一畳ほどの広さがある。
左右に浅い場所があって母が腰をかけるのにちょうど良い。
洗い場も広い。
子供3人ぐらいの家族なら5人いっぺんに入れる。
日当山温泉にはこんな家族湯がいたるところにある。
車を止めた目の前に入り口があるのがとても助かる。

帰り道、コープに立ち寄り一緒に買い物店内をうろうろして散歩代わりにする。
 
19:10 夕食 家主さんにもらった青菜と筍の白和え、たらの西京味噌漬け焼き、シュウマイ、野菜のふりかけ、しじみ汁、イチゴ
蜆を一粒一粒箸でとって食べている、「これは美味しくて身体にいいから」といいながら。

21:00 白湯50cc 黒糖饅頭1/2 ポポンS2錠
10:00 就寝
by ai-bannri | 2007-04-16 16:43 | 荒磯のうた

母の洗濯事情その2

朝起きたら洗面所にざっと洗った母のパンツがあった。トイレの便座カバーも濡れているし、床も汚している。カバーをはずして洗い、トイレの掃除もする、下着は洗濯籠に入れておく。

先日兄と会ったときに、義姉の兄に対する愚痴がすごいので「もっと家事も手伝っておあげ」と余計な口出しをしたら、「何を言うか、俺は十分やっている、茶碗も洗うし、風呂掃除もする、洗濯物も俺が干す。」と怒っていた。

母によると、「洗濯機を操作するのはA子さんだけれど、洗ったものをどんと(私の部屋の)テーブルにおいて二階に上がっていく。」
それを畳んで分けておくとK(息子)がやってきてハンガーに干してくれる。「私はハンガーにもう手が届かないからね。」
乾いたら兄が取り入れてくれるので母が畳んで分けてテーブルにおいておくとA子さんが取っていく。

あちゃー!!(゜o゜) _| ̄|○

洗濯についての苦情も何十回となく聞いている。

長旅ドライブの後報告の電話を入れたら
「今日も、朝、万里さんが来たからばたばたしてたでしょ(悪かったな)だから2回目のすすぎが済んでいないのに干そうとするのよ」

まだ終わっていないのよと言えーーーーってか自分で最後までしろ
恥ずかしくないか自分のパンツを夫に干させて、姑に畳ませるのが。
仕事はリタイヤしてるんだろ。

断っとくが義姉A子は悪人ではない。(善人でもなさそうだ)。普通の人でもないような気がする。


不思議な人だ。
by ai-bannri | 2007-04-16 08:47 | 荒磯のうた