神々の鎮座まします霧島の山々を宮崎県の側から眺めます


by ai-bannri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

2006年 02月 25日 ( 1 )

イタリア紀行ー青い空

2月14日はバレンタインデーだけれど、チョコレートは多分みやげに持って帰るわと言い残して機上の人になった。

 12時45分発の飛行機に乗るのに10;30には関空に到着するように、しからば兄の家には8;30ぐらいには着かねば、ということで早々と家を出る。
忘れ物は無いか、パスポートは持ったか、薬は?と念を押されて母親にくどくどと注意される子供の感覚になった・・・・。
空港内のボーダフォンのショップで変圧器を貸してくれるからと知恵をつけられていたので、両替の後それを借りに行く。
出発時のユーロ/円は142円位か。


窓からのぞく外の景色は穢れを知らない真っ白な雲だ。その上に真っ青な空がある
d0038294_2340293.jpg


ロシア上空を長時間飛んで北欧との境目辺りだろうか雲間が切れて島々や海らしき景色も見えてきた。良い天気が続くことを天空の神に願うd0038294_23532717.jpg



パリのドゴール空港で乗り継いでミラノを目指す
乗り継ぎの飛行機は小型のためか上空に上がると耳が痛い
中耳炎などかかったことは無いが、さだめしこんな痛みなんだろうか、ミラノに降り立つまで和らぐことなく地上におりたら嘘のように消えた。


バスでLEONARDO DA VINCI ホテルへ
バスタブに湯を張って体を沈めて疲れを取る
by ai-bannri | 2006-02-25 23:47 | 旅行