神々の鎮座まします霧島の山々を宮崎県の側から眺めます


by ai-bannri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

弁天さんの桜

次女の家に行く途中にある弁天宗の霊場冥応寺の桜が満開だ。
ちょっと寄って写真に撮る。
d0038294_019560.jpg

参道の桜。
境内にはおよそ3000本の桜が植えられていて地元では弁天宗の聖地としてより桜の名所として親しまれている。
d0038294_020584.jpg

もちろん境内の建物はとても立派で荘厳なものである。
弁天宗は奈良の五条の真言宗の寺、十輪寺の住職の妻であった智弁尊尼が昭和9年に弁才天の天啓を受けて起こったものである。
存命中は人々のあらゆる悩みに神示をあたえ、商売の先行きも指し示した。
商売の神といわれた、松下幸之助氏でさえ智弁尊尼の徳を慕ったという。
大阪の聖地は昭和29年に弁才天のお告げすぉ受けてここに作られた。
川端康成の同級生の笹川良一の寄進による・
8月8日は花火も盛大に打ち上げられて桔梗が丘は華やかに彩られる。
丘陵の続きには藍ちゃんもプレーしたゴルフ場がある。

弁天宗は仏教なのだろうか?
和歌山や奈良にある智弁高校などで学ぶと般若心経はそらで覚えるようだ。


冥応寺の他の写真は三宅さんのサイトから冥応寺(弁天さん)でご覧ください
by ai-bannri | 2007-04-07 00:38 | 日記・あれこれ