神々の鎮座まします霧島の山々を宮崎県の側から眺めます


by ai-bannri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

京都の昼ごはん

「着物を着て京都で食事をしよう」の3月は八坂にある柚子屋だ。
阪急電車を終点の河原町駅で降りて東山に向かって歩くと突き当たりは祇園の八坂さんだ。
その鳥居の右横手のほうに暖簾のかかった入り口が見える
それをくぐって石段を十ほど登ると柚子や旅館の玄関が見える
d0038294_1445277.jpg
門を入ると大振りの八重桜が飾ってあった。
その反対側には大きなざるに柚子が盛ってある。
ガラスの窓越しに内庭を望み底には細い滝がしつらえてある。
あれが見える場所ならいいのだけれどと思いながら案内された部屋は個室だった。
帰りしなそこを見に行ったらとてもいい感じ、小人数で来たらあの場所に案内されるかも。
d0038294_14494216.jpg

写真は2枚ともeーkyoto おすすめグルメ店より

注文してあったものは京都のおばんさいだった
d0038294_14531282.jpg


どうも最近の携帯での写真がいまひとつで食欲をそそらないが、杯ほどの皿に旬の京野菜を使った料理がいくつも並んでいる。
メーンの中皿は焼きたけのこ、うまく焼いてあって穂先までいただけた。
汁は生麩の西京味噌仕立て、ご飯は釜炊きの豆ご飯
入り口に大きな竈があって巨大な釜を見せていた、あれで炊いたんだ。

料金は2800円 
私たちはみんな小食家だけれど・・・・ちょっと物足りなかったかなぁ。
後で立ち寄った着物のリサイクルショップでご馳走になった三笠まんじゅうの美味しかったこと!。

三女から電話、子供がインフルエンザになってるらしい。
もしかしたらお母さんにもうつっているかもしれないから気をつけてね。
by ai-bannri | 2007-03-28 14:57 | 日記・あれこれ