神々の鎮座まします霧島の山々を宮崎県の側から眺めます


by ai-bannri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十月十日

たまに婚礼のスピーチで「○月△日ごろには家族も増えて~」なんて事を聞くことがある。
その○月△日というのは婚礼の日から数えてとつきとおかなのだ。
いまどきそんなスピーチは流行らない。もっと、す~っと早く二世は誕生する。
最近のニュースに離婚してから300日以内に生まれた子は前の夫の子とされる民法のために戸籍の無い人がいるという。
離婚の手続きに手間取っているうちに新たな配偶者の子を身ごもることはあるだろう。
それより300日ってなんなんだょ。
ひとの受精卵はおよそ265日で産まれる。
受精日がいつかはっきりしないので便宜上医者は「最後の生理はいつでしたか?」とたずねるわけだ。
卵子は1日で死んでしまうが精子はしぶといものなぁ。一週間ぐらいは胎内で忍んで待つのだ。
昔の暦は一月が28日だったから大体10ヶ月(280日)でよい。後の10日は語呂合わせのようなものだ。
300日規定を決めた法律家は旧暦と新暦の違いを知らなかったらしい。
265日で妻が子を産んで「俺の子ではないんちがうか」と悩む純な男もいる。・・・いた。
国会の審議をインターネットで見ているけれど誰もこのことを問う人はいない。
科学的に証明されるので法律は骨董品でよいのだろうか。

めでたく離婚届にハンコを押してもらって記念に後朝の別れなんぞするやつはいないと思うけれど。


スキーバスの例の事故は大きく取り上げないとまた来年も再来年も同じような事故が起こるだろうと思っていたら共産党の委員が質疑していた。
運転手の勤務実態は労働省が車両の動かし方は運輸省が監督しているのだ。
それは絶対におかしい。ひとつの役所がやってくれ。
荷物は人間なのだから大型を取って3年以上というのもおかしいとおもう。
国会の応答を聞いているとまだ生ぬるいと思う。
過酷な現場を見過ごすのはそれで儲かる魑魅魍魎がいるんだろうなぁ。
こんな質疑は自民党の議員がしてほしい。

昨日は安倍さんが従軍慰安婦の件でいちゃもんをつけられていた。
安倍さんは「(歴代の首相が)謝罪した」と言ったと思うけれど、1日たったら安倍さんが謝罪したことになっている。
今は国会の審議も動画で配信されるので大体は本当のことが分かるけれど、新聞やテレビに頼っていたときはずいぶんと誤解したことも多かったと思う。
教科書の例でもあるが日本の国益を損なうことをいちいち特定アジアに御注進に及ぶ国会議員やメディアがあるのは疑問だった。
昨日けんかした家族でもあまり隣近所には知られたくないものなのに。
記者やキャスターや代議士の出自が分かったら十分に納得できるところがある。
彼らはまた彼らなりに愛国の士なんだろう。
by ai-bannri | 2007-03-10 21:27 | 日記・あれこれ