神々の鎮座まします霧島の山々を宮崎県の側から眺めます


by ai-bannri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

福寿温泉

霧島東神社の帰りに大根を買った店の店番の女性は40年ほどの大阪の暮らしをやめて帰郷したのだといっていた
d0038294_19232029.jpg

柚子と花を幾本か求めると「やまぐみ」の木を2本つけてくれた
山からの「おめぐみ」だといって。
柚子5こで100円 小菊の花4本100円
この下の団地に住んでいてそこには名の知れた温泉があると紹介してくれたので、今日行ってみた。

福寿温泉
d0038294_19272642.jpg

もともと民間企業の保養所だったものを、鹿児島大学教授が効能豊かな良泉と薦め、
昭和63年から一般に開放されるようになったというエピソードを持つ温泉だ。
隣の店の人に料金100円を払って中に入る。
脱衣篭が十ほどあるので混むときもあるのだろうが昼過ぎのこの時間は女湯には誰もおらず貸しきり状態である。
d0038294_19335919.jpg

年季の入った檜の湯船から惜しげもなくお湯が溢れている。
「いつまでもあると思うな、蛇口はちゃんと閉めましょう」と注意書きがあるが洗い場の水道はパッキンが甘くなって流れっぱなしだ。
湯の成分のせいだろうか湯口は青く苔むしたように照り輝いている。
d0038294_19373842.jpg

湧出時の温度は47度とあるからほとんど水で薄めることも無く使っているようだ
公衆浴場のような感じだが大学教授のお墨付きももらった薬効は評判もよくこの温泉水を飲料に使っていたらいつの間にか血糖値が良くなるらしい

場所 鹿児島県霧島市牧園町三体堂2306
泉質 ナトリウム炭酸水素温泉 かけ流し
営業時間 AM7:00~PM9;00
料金 100円


この温泉は国道を500メートルほど入った山の仲にあるが近くは分譲住宅地らしき団地があった、
たっぷりと敷地を取ったしゃれた和風建築の家がみえる
d0038294_1956242.jpg

一見は料亭のように見えるが個人の家だ。

帰り道に妙見温泉のあたりにある、神々の里、「熊襲の穴」に立ち寄る。
by ai-bannri | 2006-12-11 19:57 | 荒磯のうた