神々の鎮座まします霧島の山々を宮崎県の側から眺めます


by ai-bannri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今日、つけっぱなしにしているラジオから俵万智さんの詩をきいた。・・・・
思い出せない・・・・ガックリ・・
今日はさむいねといって応える君がいる・・・・なぁんてものだったような気がする。
サラダ記念日やね。

とりとめも無いことをつぶやいたときに反応してくれる人がいて、それだけでその場は暖かくなる。そんな感じだった。

親しいともから電話とメールをもらう。
30年近い付き合いのMさんはずっと専業主婦に徹してこられたが生き方は毅然としていてもっとも尊敬している友である。
専業主婦が社会に貢献していないなどと短絡的なことを言う人もいるが、保育所に預けることも無く子育てをし、介護施設などもあまり頼らずに100歳近くなった夫の親を見るのは並大抵の苦労ではない。
この人のすごいところは日ごろの生活を感じさせない華やかさだ。
知らない人がみると苦労など知らない幸せな人と思うだろう。

Sさんは次第に弱ってきた母親の介護のために東京の生活に終止符を打って帰郷した。
今は親と同居するほども無いので公営住宅を借りて日参している。
ふるさとの祭りのときに彼女の家に泊めてもらった。
先行き長い老親と付合うのに気負いこんだところが無いのが良い。

泊めてもらったときに彼女が同級生からもらった生きの良い鯵を冷凍して持たせてくれた。
それを3日ほど前に調理して食べた。
三枚におろしてスプーンで身をこそぎ取りすって滑らかにして味噌汁のつゆでのばし温かいご飯にかけた。
暖かい「冷汁」である。
もう一尾はグリルで淡い火で冷凍のまま焼いた。
食べるのを忘れていたので次の日にもう一度じんわり焼いたらなんと頭まで食べられた。
美味しかったよ~(^_^)

さっきの電話でこれを言うのを忘れていた。同級生によろしくと伝えてね。


勝手に友達だと思っているネットだけの知り合いのレスにこんなのがあった

節約料理生活には一通りの調味料は日々のコスト抜きで揃えんとイカンです。
あらゆる調味料の支えによって発見した安い食材をgetする事が可能になります。


なるほど~。
塩と砂糖としょうゆと味噌と酢だけでは確かに物足りない。
by ai-bannri | 2006-12-07 18:42 | 荒磯のうた